【Slay the Spire】エリート攻略の基本【スレイザスパイア】

Slay the Spireにおけるエリートはどれも強力で生半可なデッキや知識では返り討ちに合います。そのため敵の攻撃パターンや有利な戦い方を身に着けることはSlay the Spire では重要な要素の1つです。

攻略まとめに戻る

第1層のエリート基本方針

基本的に第一層のエリートに対して無傷で勝利するのは不可能ということを理解してもらいたい。20点以内にダメージを抑えることを目標に。ポーションは上手く使うと被ダメを大きく減らせるので、エリート戦で使うことを意識しておきましょう。

カードピックではエリート戦までにストライクに代わる高威力のアタックカードを2、3枚ピックしておきたい。

ボスグレムリン

f:id:ShogiLounge:20191118140147p:plain

HP 82-86 85-90 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
攻撃 14ダメージ 16ダメージ
激怒 怒り2 怒り3
スカルバッシュ 6ダメージ+弱体2を付与 8ダメージ+弱体2を付与

スキルカードを使用すると筋力が上がる激怒を初ターンに確定で使用してきます。そのため攻撃を防ぐための防御3張り等は基本的に悪手になることがほとんどです。

純粋な殴り合いになる場合がほとんどなのでポーションやストライクに代わる高ダメージカードをピックして早期決着を目指したい。また脱力で間接的に被ダメを減らすのも重要。

アセンション

アセンションの場合は、ランダムな攻撃からスカルバッシュ⇒攻撃⇒攻撃と無駄のない攻撃方法に代わりました。

山札を確認し次のターン倒せるのが確定してから、防御を張ることで被ダメを減らすことが出来るのも覚えておきたい。

ラヴガーリン

f:id:ShogiLounge:20191118153238p:plain

HP 109-111 112-115 アセンション+8
攻撃パターン 効果
開幕 金属化を付与8
睡眠中 何もしない
スタン 行動不能1ターン

開幕は睡眠中で毎ターンブロック8を張ります。3ターン後に目を覚ますのでそれまでにダメージを与えてスタンさせたい。

 

f:id:ShogiLounge:20191118154551p:plain

攻撃パターン 効果 アセ+18
攻撃 18ダメージ 20ダメージ
魂抽出 筋力・俊敏性に-1 筋力・俊敏性に-2

個人的に第1層で一番戦い方が難しいエリートはラヴガーリンだと感じています。18ダメージの高威力、2ターン毎に魂抽出で筋力と俊敏性を奪われて長期戦を拒否されます。

基本的に攻撃してくるターンは防御優先しつつ攻撃、魂抽出時に攻撃カードを使い切るのが理想の展開。

アセンション

魂抽出が-1から-2に強化されてより凶悪に、二回目の魂抽出までに倒したい。

自分の場合デッキ次第ではありますが、第一層ではここにポーションを使う気持ちで挑みます。

セントリー×3

f:id:ShogiLounge:20191118155049p:plain

HP 38-42 39-45 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
開幕 アーティファクト1を付与 アーティファクト1を付与
攻撃 10ダメージ 10ダメージ
デバフ めまいを2枚捨て手札に加える めまいを3枚捨て手札に加える

3体で出てくるエリート。基本的に左右が同じパターンなので体力の少ない方を一気に倒せば毎ターン10ダメージと十分防げるレベルになるので楽。

アセンション

めまいの数が2⇒3になり、カードピック数の少ない序盤では強烈で事故率が上がりかなりのダメージをもらう存在に。2体に減らしてもかなりの数のめまいが蓄積されるので安心はできません。

第2層の対エリート基本方針

第2層から複数体で登場するエリートが増えてくるのでAOE(全体攻撃)が重要になってきます。またバフやデバフ等を使うことも重要になってきます。

グレムリンリーダー

 

f:id:ShogiLounge:20191118160310p:plain

HP 140-148 145-155 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
攻撃 6×3ダメージ 6×3ダメージ
防御+バフ 全体に筋力3・防御6 全体に筋力5・防御10
みんな集まれ! ミニオン2体召喚 ミニオン2対召喚

最大3体までフィールドにミニオンを召喚することが出来ます。

ミニオンが0の場合75%の確率(1体いる場合は50%)でみんな集まれ!を発動するのでミニオンを倒しつつ削りに行くのが基本的な戦い方。全体攻撃で素早くミニオンを一掃することが出来ればミニオン召喚を誘発し、攻撃頻度を下げることが出来ます。

どこでミニオンを無視して畳みかけるかを見極めるのが重要。

召喚されるグレムリン

f:id:ShogiLounge:20191120102730j:plain

グレムリンの大まかな優先順位として自分の場合は4>2>5>3>1を基本に考えています。

1、マッドグレムリン

火力が低く、体力が多いだけで、怒りにさえ気を付けていれば安全なため優先順位は低い。

2、スニーキーグレムリン

基礎火力が高く、毎ターン攻撃が痛い。HPは10~15程度とそれほど高くないのですぐに倒したい。

3、シールドグレムリン

優先順位は低いが、グレムリンウィザード等にブロックを張られる場合があるので要注意。

4、グレムリンウィザード

2ターンのチャージ後にアルティメットブラストを放ってきます。HPも高めなので気を付けたい

5、太っちょグレムリン

攻撃はそれほど痛くないものの脱力を与えてくるので戦闘が長引き被ダメに繋がりやすい。

アセンション

全体に防御+バフ後のグレムリンリーダーの11×3の攻撃が痛い。多段攻撃には脱力等で対抗したい。防御等で手間取っていると、グレムリンウィザードの高威力ダメージや太っちょグレムリンの脱力等が飛んでくるので気を付けたい。

指創の本

f:id:ShogiLounge:20191118161158p:plain

HP 160-162 168-172 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
苦痛の一刺し 苦痛の一刺しを自身に付与 苦痛の一刺しを自身に付与
単発攻撃 21ダメージ 24ダメージ
多段攻撃 6×2ダメージ 2ダメージ(特殊)

特殊と示した赤の数字は多段攻撃を使用するごとに+2と現在のターン数が+されます

苦痛の一刺しの効果により、ダメージを受けるごとに負傷を捨て札に加えてきます。多段攻撃と相まって強力なので脱力等のデバフを上手く活用したい。

アセンション

ターン経過ごとに増加する多段攻撃が強力で早期決着を求められるようになった。

タスクマスターとスレイバー赤&青

f:id:ShogiLounge:20191118162342p:plain

HP 54-60 57-64 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
戦略的 7ダメージ・負傷1枚を山札に加える 7ダメージ・負傷3枚を山札に加える・攻撃するごとに筋力+1

開幕から3体が一斉攻撃してくるため、手札運によっては甚大な被害が必死。

倒す優先順位としてスレイバー赤>スレイバー青>タスクマスターの順番が基本。

AOEがあれば対処しやすくなります。

アセンション

アセンションでは負傷1枚から3枚に追加されておりより強力になったことで倒す優先順位としてスレイバー赤は最優先としてスレイバー青とタスクマスターの倒す順番はケースバイケースになる場合が多い。

f:id:ShogiLounge:20191118163250p:plain

HP 48-50 48-52 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
攻撃 13ダメージ 14ダメージ
攻撃+戦略 8ダメージ+弱体1を付与 9ダメージ+弱体2を付与+連続で使用しない
絡めとる 拘束1を付与 拘束1を付与

拘束1を受けると1ターンアタックカードが使用出来なくなるので最優先で倒したい。

 

f:id:ShogiLounge:20191118163929p:plain

HP 46-50 48-52 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
攻撃 12ダメージ 13ダメージ
攻撃+戦略 7ダメージ+脱力1を付与 8ダメージ+脱力2を付与+連続で使用しない

優先順位は低いものの、戦闘が長引く脱力を打ってくる等いやらしい敵。

第3層の対エリート基本方針

第3層のエリートマスではデッキの完成度が問われる敵が多く、全てのエリートに対応できるか考えたうえでエリートマスを踏みたい。ただ第3層到達時点でデッキが完成している場合も多く、ノーダメージでの突破も十分可能です。

レプトマンサー

f:id:ShogiLounge:20191118164817p:plain

HP 180-190 190-200 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
単発攻撃 30ダメージ 34ダメージ
2連撃 13×2ダメージ+脱力2を付与 16×2ダメージ+脱力2を付与
召喚 ダガー1体を召喚する ダガー2体を召喚する

33%ずつ攻撃パターンを使用してきます。また2つ以上ダガーがある場合は67%の確率で2連撃を使用してきます。AOEを使用できるか否かで雲泥の差があります。対多戦闘のデッキ性能を試してくる強敵。

 

f:id:ShogiLounge:20191118165531p:plain

HP 20-25 20-25 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
初ターン確定攻撃 9ダメージ+負傷を捨て札に加える 9ダメージ+負傷を捨て札に加える
攻撃 25ダメージ 25ダメージ

1ターン目に弱攻撃、2ターン目に大ダメージを与えてくる。

処理が追いつかないとそれだけで敗北必死なので優先的に倒したい。

アセンション

ダガー召喚が1体から2体に増え、AOEの重要性が増しています。

ジャイアントヘッド

f:id:ShogiLounge:20191118170213p:plain

HP 500 520 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
開幕 スロー スロー
攻撃 13ダメージ 13ダメージ
デバフ 脱力1を付与 脱力1を付与
ジャイアントヘッドアタック 5ターン目以降確定30ダメージ.+ターン毎に威力5上昇 4ターン目以降確定40ダメージ.+ターン毎に威力5上昇

莫大なHPを持ち、5ターンが経過すると毎ターンジャイアントヘッドアタックを繰り出してくるエリート。ブロックを張りながらじわじわ攻めるデッキ等は苦戦必至。開幕のスローの効果でカードを使うたびに10%ダメージが増加するのでスキルカード等をなるべく使った後にアタックを使用することが基本。。デッキの火力を試してくる強敵。

アセンション

ジャイアントヘッドアタックの猶予が5ターンから4ターンに減少、ある程度ジャイアントヘッドアタックを受けることを視野に入れて戦う必要があります。

ネメシス

f:id:ShogiLounge:20191118171308p:plain

HP 180 200 アセンション+8
攻撃パターン 効果 アセ+18
無形 2ターン毎に無形1を得る 2ターン毎に無形1を得る
単発攻撃 45ダメージ 45ダメージ
連続攻撃 6×3ダメージ 7×3ダメージ
デバフ 火傷3枚を捨て札に加える 火傷5枚を捨て札に加える

2ターンに一度、無形を自身に付与しすべてのダメージを1にする。

同じ攻撃を連続で使用することはありません。

その特性から長期戦になりやすく、状態異常もデッキに混ぜてくるので注意が必要。

継続戦闘能力を試してくる強敵。

アセンション

純粋な火力UPと火傷枚数の増加で順当に強化されています。

また火傷でデッキを汚しつつ単発45ダメージを繰り出してくる動きが強力で上手く防御カードを引けないリスクが増加しています。

攻略まとめに戻る