【Slay the Spire】ウォッチャー、アップデート2.0の考察と感想

アップデート2.0

新クラスのウォッチャーやアップデート調整の解説と考察です。待ちに待った大型アップデート2.0が1月15日に配信されました。

目玉の新クラス【ウォッチャー】

f:id:ShogiLounge:20200116213822j:plain

ウォッチャーは「スタンス」を特色としている新クラスです。

触ってみた感じとして基本は、スタンスを変更した時にエナジー2を得る「平静」と攻撃と被ダメが二倍になる「憤怒」の2つのスタンスを、状況に合わせ切り替えながら戦う感じです。

隙を見て火力が二倍に出来るので序盤のエリートが狩りやすく安定すること、他の3キャラと比べてカード自体のパワーが頭1つ抜けていると感じました。

3ボス撃破と心臓クリアを達成したので、アセンション20まで上げつつウォッチャーの攻略記事も書きたいと思います。

カード効果の調整

大型アップデート2.0ではカードの効果も少し変更されています。バフとデバフが一枚ずつ、効果の変更が2枚です。

炎の息

f:id:ShogiLounge:20200116214248j:plain

以前までは影が薄くほとんどピックしたことがありませんでした。単純な強化ではなく効果自体が大幅に変わりました。

進化(状態異常を引く度ドロー)や、やせ我慢(高ブロック負傷2枚追加)などの組み合わせ、序盤エリートのガーディアンやスライムボス、ヘクサゴーストに対して強烈なカウンターとして機能しますね。高アセンションでは、状態異常を大量に混ぜてくる敵が多いこともあり追い風です。

霊魂切断

f:id:ShogiLounge:20200116213925j:plain

アップグレード前は変わらず16ダメージ

純粋なダメージ強化。

用意周到

f:id:ShogiLounge:20200116215319j:plain

コストが0⇒1に。

サイレントをプレイする時は100%ピックしていましたので個人的にショックです。ただ冷静に考えてみたら、100%ピックするくらい強いカードなので仕方ないかなという感じです。

再構成

f:id:ShogiLounge:20200116215435j:plain

ウォッチャーの占術と効果が似ているから変更されたような?そう考えるとサイレントの用意周到の保留もウォッチャーの特色の1つの保留カードとのバランスを考えてのデバフのような気がします。

集中砲火や爪軸の火力補助等での活躍でしょうか。

レリックの追加と調整

全体的に強化方向で調整されている印象です。後述しますがボスレリックで外れが減ったのは大きいです。またショップのレアレリックの値段が200⇒150に減り、手の届きやすい価格に。

レリックの追加

コモン:赤べこ...戦闘中最初のアタックは追加で8ダメージ

コモン:陶器の魚...デッキにカードを追加するたび9ゴールド

アンコモン:ホーンクリート...2ターン目の開始時、14ブロック

アンコモン:インクボトル,,,カードを10枚使用で1ドロー

アンコモン:ストライクダミー...名前に「ストライク」を含むカードは追加で3ダメージ

レア:タングステンの棒:HP喪失時、その値を1軽減する

レア:船長の舵輪...3ターン目の開始時、18ブロック

ボス:聖樹皮...ポーションの効果二倍

ボス:スレイバーの首輪...ボスとエリートの戦闘時エナジーを得る

レリックの調整

ボスレリックから格下げ

今回のアップデートでエナジーレリック以外の物が大幅に格下げされ、ボスレリックでの外れ枠が少なくなりました。

エターナルフェザー...アンコモン

トカゲのしっぽ...レア

お食事券...コモン

太陽系儀...ショップ

玩具のオーニソプター...ショップ

白き獣の像...アンコモン

強化

ブラックブラッド...戦闘終了後の回復量10⇒12

道具箱...戦闘開始時にランダムな無色のカード入手⇒3枚から選ぶ

リストブレード...コスト0アタックの攻撃力3⇒4

 

効果変更

呼び寄せる鐘...呪い×3、レリック×3を獲得⇒呪い×3が特異な呪い×1に変更、アセンダーの災厄のようなデッキから削除できない3枚が追加されるように。

削除不可ではあるものの、以前よりはピックしやすくなりました。

 

漂う凧...ターン開始時エナジー1を得てカードを2枚捨てる⇒毎ターン、最初にカードを捨てた時エナジーを得る。

かなり使いやすくなった

 

小さな宝箱...ゴールドを30獲得。?の部屋で財宝発見率+10%⇒?4部屋毎に財宝部屋が出現する。

以前は効果が実感しにくく、外れ枠と感じていました。変更後は確定で財宝部屋にいけるようになり、確定で?敵を踏まないマスが出来る+レリック獲得と純粋な強化です。

ポーションの追加と調整

今回のアップデートで特に強化されたと感じるのが、ポーションです。

まずはドロップ率が上方修正

コモンポーションのドロップ率70%⇒65%に

レアポーションのドロップ率5%⇒10%に

レリックでもポーションの効果を2倍にするものなどがあり、力を入れているのが分かります。

ポーションの追加

アイアンクラッド専用アンコモン:エリクサー...手札から好きな枚数を破棄する

アイアンクラッド専用レア:鉄の心臓...金属化6を得る

サイレント専用アンコモン:狡猾ポーション...ナイフを3枚手札に加える

ナイフ10本実績が簡単に

 

ディフェクト専用アンコモン:拡張ポーション...オーブスロットを2つ得る

ディフェクト専用レア:闇のエッセンス...オーブスロット1につきダーク1を生成する

ウォッチャー専用コモン:ミラクルボトル...奇跡2枚手札に加える

 

ウォッチャー専用:スタンポーション...平静か憤怒を選択してスタンス変更

これがあると憤怒から平静にノーコストで戻れるので無茶な攻めがやりやすくなります。

 

ウォッチャー専用:アンプロシア...神聖のスタンスに入る

神聖に入ると攻撃力が3倍になるのでめちゃくちゃ強いです。強化ラグナロク36×神聖3で3コス108ダメージの必殺技になります。

 

コモン:火事場の祝福...戦闘終了まで手札のすべてをアップグレード

コモン:無色のポーション...3枚のランダムな無色カード1枚選び、このターンコストは0

アンコモン:蒸留した混沌...山札の上から3枚カードをプレイする

 

アンコモン:複製ポーション...このターン次のカードを2回プレイする

リミットブレイクや触媒など色々なコンボに活用できる。

 

アンコモン:記憶リキッド...捨て札のカード1枚を選び手札に戻すこのターンコスト0

使いやすいく小回りが利く良ポーション

 

レア:狂信者のポーション...儀式1を得る(毎ターン筋力+1)

ポーション調整

スネッコオイル...混乱してカード3枚引く⇒カード5枚引く手札のコストをランダムに変化

ブラッドポーション...回復が10%⇒20%、アンコモン⇒コモンに

瓶詰の要請...戦闘不能時10%回復⇒30%に

集中ポーション...アンコモン⇒コモンに

 

ポーション...サイレントのみに

サイレント以外だとほとんど役に立たなかったのでありがたい調整

 

幽霊瓶...アンコモン⇒レアに

全体的にサイレントは厳し目の調整です。

 

感想

ボスレリックで相対的にエナジーレリックが出やすくなり全体的な難易度が軟化。

ただポーションに有用なものが多くなり、最有力だったエナジーレリックのししおどし(ポーションが取得できなくなる)が一長一短になったことでエナジーレリックでどれを取るか悩むようになったのは上手い調整だなぁと感じました。

周りを強くすることで相対的な弱体化を実現しつつ、ボスエナジーレリックの出にくさというストレスを上手く解消されています。

新クラスのウォッチャーも新たな試みであるスタンスという特色がプレイしてい気持ちが良く、マンネリ気味だったSlay the Spireで新たに新鮮な気持ちでプレイ出来て嬉しいです。カード効果を確認しながらのプレイは初心者の頃を思い出します。